会則

陶和会 会則  平成23年9月改正

第 1 条 (目 的)
この会は業界の振興を図り興隆発展に寄与すると共に会員相互の親睦と融和により 共存共栄の実を

あげることを目的とする。

 

第 2 条 (名 称)

この会は、陶和会と称する。

 

第 3 条 (地 区)
この会の地区は全国とし(株)聡建の取引先とする。

 

第 4 条 (事務局の所在地)
この会の事務局は(株)聡建ビルの2階に置く。

 

第 5 条 (事 業)
この会は第1条 の目的を達成する為に次の事業を行う。
    (1) メーカー各業者との連繁及び協調
    (2) 工事関係事業者間の情報交換及び資料の蒐集
        (各メーカー・建築関係業者・水道工事業者・空調換気工事業・電気工事業者ガス工事業者・

    (株)聡建緊密な取引先の相互の情報交換)

    (3) 随時工事業者とメーカーとの親睦会の開催
    (4) 広報、宣伝の為の陶和情報誌発行
    (5) その他本会の目的に必要なる事業

 

第 6 条 (会員の資格)
この会に正会員、特別会員、協賛会員、賛助会員を置く。
    ・正会員は、(株)聡建の販売先である事。
    ・協賛会員は(株)聡建の緊密な仕入先とし、所定の手続きを経て役員会の承諾を受けたものとする。
    ・特別会員は(株)聡建及び正会員と密接な関係を有する関係業者。
    ・賛助会員は(株)聡建とする。

 

第 7 条 (加 入)
会員たる資格を有する団体及び個人は所定の入会手続きを行い役員会の承諾を得て入会する事が出来る。

 

第 8 条 (脱 退)
会員は手続きの上、何時にても脱退する事ができる。

 

第 9 条 (役 員)

 この会に役員を置く。

    ・会 長  1名
    ・副会長  2名
    ・理 事  若干名
    ・幹 事  2名
    ・ゴルフコンペ事務局長  1名 (副1名)
    ・海外研修アカデミー事務局長  1名 (副2名)

 

    (1) 会長及び副会長は理事の互選による。
    (2) 理事及び幹事は会員たる団体において選出の上推薦するものとする。

 

第 10 条 (任 期)
役員は任期2年とする。但し任期中欠員を生じた場合その残任期間は速やかに役員選出し補充しなければならない。

 

第 11 条 (会 議)
総会は役員を以て構成し、原則として毎事業年度終了60日以内に開催する。
    (1) 役員会並び親睦会は必要に応じ随時開催する。
    (2) 総会並びに親睦会の開催日時場所その他の事項は役員会において協議決定する。
    (3) 会員の議事は出席者の過半数で決する。

 

第 12 条 (役員会の議長)
役員会は会長が議長となる。

会長が出席出来ない場合には副会長がこれに代わる。

 

第 13 条 (分担金及び会費)
この会の運営に要する経費は会費によるものとし、その額は役員会の議決による。
正会員・特別会員・協賛会員・賛助会員共年会費は無償(0円)である。
会費が必要な場合にはその都度請求する。

 

第 14 条 (会 計)
この会の会計年度は毎年6月1日に始まり翌年5月31日を以て終るものとする。

 

第 15 条 (慶忌規定)
この会の慶忌は、別に定める表彰規定による。

 

第 16 条 (附 則)
この会則の変更及びこの会則で定めるものの外必要な事項は役員会の議決によって定める事ができる。
但し原則として総会において承諾を求めるものとする。

 

第 17 条
この会則は、平成3年6月1日からの施行する。
    ・会 長(1名)
    ・副会長(2名)
    ・理事(3名)
    ・顧問(2名)
    ・ゴルフ会事務局長(1名)役員の指定人員未定
    ・海外旅行事務局長(1名)役員の指定人員未定

年会費

*正会員及び全会員無償(0円)
*賛助会員 (株)聡 建 (1,000,000円)

年間行事

・ 6月  定期総会
・ 8月  みらい市と納涼会 (情報交換会)
・ 9月  親睦ゴルフコンペ大会
・ 9月  親睦船吊り大会<会員ご家族>
・10月  管工機材展
・11月  海外研修アカデミー
・12月  情報交換会 (忘年会)
・ 5月  (株)聡建決算報告会議

最大の目的

各業者お互いの受注・発注の金額を延ばすことにより、一層の会社利益につながる様に陶和会は努力をしていきます。



聡建グループサイト : (株)聡建(株)SKプロジェクトSK総合義塾(株)エスケイ運輸陶和会


powered by io-art.com